脱毛を考えている方必見!敏感肌やアトピー体質でも脱毛できるの?

・毛の処理をする手間や時間を削減したい

・邪魔な毛を脱毛して体臭の元を断ちたい

・濃い毛を脱毛してコンプレックスを脱却したい

などの理由から、脱毛をお考えの方は多いと思います。

しかし、脱毛をお考えの方の中にも敏感肌やアトピーなどの体質の方はいると思います。そうした方からすると「敏感肌やアトピーでも脱毛って出来るのかな…?」と不安に思うことも多いですよね。

そこで今回は、敏感肌やアトピーの方でも脱毛は出来るのか?ということについてご紹介していきたいと思います。

 

敏感肌・アトピーの方でも脱毛することは可能!

まず結論からお伝えしますと、敏感肌やアトピーの方でも脱毛することは可能です。

クリニックによって対応には違いがありますが、肌の状態を見て症状が比較的軽微な部分をピンポイントで脱毛してくれるなど、細かい対応をしてくれるクリニックもあります。

ただし、基本的には肌のコンディションが悪い場合は脱毛機による刺激は避けるべきです。そのため脱毛クリニックの中には肌の症状を見て炎症や色素沈着が酷い場合脱毛処置をしてくれなかったり、カウンセリングでテスト照射をして肌の状態を確認してから検討するという場合もあります。

クリニックによって脱毛の可否を決める基準は違いますので、何件か回ってみて自分の条件に合ったクリニックを選択するようにしましょう。

 

敏感肌やアトピーの方が脱毛する際の注意点

次は敏感肌・アトピーの方が脱毛をする際の注意点などについてご紹介していきます。

1:なるべく肌のコンディションを整えて脱毛に臨もう

まず基本的なことではありますが、脱毛をする前に可能な限り肌のコンディションを整えておくことが重要です。

前述の通り敏感肌やアトピーの方でも脱毛することは可能ですが、それはあくまで肌の状態が良かったらという話です。炎症や色素沈着が酷い場合などは肌状態の悪化を考慮して脱毛処置を見送らなければならないことは多々あります。

そのため日頃からしっかりと肌をケアして、可能な限り良いコンディションを維持しておくことが重要です。

2:肌に優しい脱毛機を使用しているクリニックを選ぼう

肌のコンディションを整えて脱毛に望んだとしても、脱毛の後に肌の状態が悪化してしまうとやはり辛いものがありますよね。

また、脱毛処置というのは1回で完了するわけではなく、何回かに渡って行う必要があります。そのため、脱毛処置をする度に肌が荒れてしまう可能性も否定出来ません。

そのため、敏感肌やアトピーの方が脱毛する際は、なるべく肌に優しい脱毛機を使用しているクリニックを選ぶというのも重要なポイントです。

中には複数の脱毛機を用意しており、患者さんの肌の状態に合わせて使い分けているというクリニックもあります。どのクリニックがどんな脱毛機を使っているのか?どの脱毛機にどんな特徴があるのか?という知識を身に付けておくのも安全に脱毛するために重要なことです。

3:アフターケアがしっかりしているクリニックを選ぼう

脱毛クリニックを選ぶ際は、どんな脱毛機を扱っているかだけではなく、どんなアフターサービスを行っているか?というのも重要です。

しっかりと医師が常駐しており、患者の肌の状態に合わせて適切な治療や薬の処方を行ってくれるクリニックを選ぶのがいいでしょう。

また、クリニックによっては脱毛処置を行う毎に皮膚の炎症を抑える薬を処方してくれるという場合もあります。各クリニックのアフターサービスについてしっかりとリサーチした上で選ぶようにしましょう。

 

なるべく自分で脱毛処置をするのはやめましょう!

脱毛の手段にはクリニックでの処置の他、自分で脱毛機や脱毛クリームなどを購入して処置するという方法もあります。

しかし、敏感肌やアトピーの方が自分の判断で脱毛処置を行うのは危険です。不適切な処置をしてしまって、肌の状態をより悪化させてしまう可能性があります。

中には「クリニックで脱毛をすると料金が高いから…」と考え、自分での脱毛を試みる方もいると思いますが、医療知識のない方が独自の判断で脱毛を行うのはリスクが高いと言えます。しっかりとクリニックで相談し、十分に検討した上で脱毛処置を行うようにしましょう。

 

最後に

以上、”脱毛を考えている方必見!敏感肌やアトピー体質でも脱毛できるの?”でした!

敏感肌やアトピーの方でも脱毛することは可能です。しかし、肌の状態やクリニックによっては対応してもらえない可能性があるというのは事実です。

そのため、まずは日頃からのケアを徹底して肌のコンディションを良くしておくというのが最も重要と言えるでしょう。

また、肌に対して刺激が弱い脱毛機を使っていたり、術後にしっかりとしたアフターケアを行っているクリニックを選ぶというのも大切なポイントです。よく吟味して、安全に脱毛処置を終えるように頑張りましょう!

最後まで見ていただきありがとうございました!

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP