意外と難しい?産毛もしっかり脱毛するためのポイント!

「脱毛クリニックやサロンに通っているけど、中々産毛の脱毛が出来ない…」

あなたはそんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

そこで今回は、産毛まで残さずしっかりと脱毛するためのポイントについてご紹介していきたいと思います。

 

産毛を脱毛することのメリットとは?

産毛を脱毛することには以下のようなメリットがあります。

1:吹き出物や肌荒れの防止

産毛を脱毛することで、吹き出物や肌荒れを防止することが可能になります。

吹き出物や肌荒れの原因の1つとして、毛穴に皮脂が詰まってしまうことで雑菌が繁殖してしまうというのがあります。特に脂性肌の方はこの傾向が強いと言えるでしょう。

顔の産毛を脱毛することによって肌の余分な皮脂を取り除きやすくなるので、吹き出物や肌荒れなどの肌トラブルを回避しやすくなります。

2:肌色が明るくなる

産毛を脱毛することで、肌の色が明るく見えるというのもメリットです。

産毛は通常の毛ほどではありませんがメラニン色素を含んでいますので、その影響で肌が若干黒ずんで見えてしまいます。

しかし、産毛を脱毛することで肌の本来の色が出ますので、脱毛前よりもワンランク上の明るさを手に入れることが出来ます。

3:化粧の乗りが良くなる

産毛を脱毛することによって、化粧の乗りが良くなるという利点もあります。

顔に産毛があると化粧品を塗る際に肌に密着するのを邪魔しています。そのため、化粧下地やファンデーションの乗りが悪くなってしまうのです。

また、メイクしてから時間が経つと汗が産毛に集まるため、メイクにムラが出来やすくなってしまうというのもデメリットです。

産毛の脱毛をすることで化粧をする際に障害となる毛がなくなるため、化粧の乗りが良くなります。

加えて、産毛を脱毛することで前述の通り毛穴に詰まった汚れや皮脂も除去しやすくなるので、広がっていた毛穴が引き締まっていきます。

毛穴が引き締まるとさらに化粧乗りが良くなるので、二重の意味でメリットがあると言っていいでしょう。

その他、化粧水や美容液が浸透しやすくなるので、普段の肌ケアの効果が高くなるという利点もあります。

何故産毛は脱毛しにくいのか?

産毛の脱毛には前述の通り様々なメリットがありますが、実際は産毛は中々脱毛しにくいというのが現状です。

産毛が脱毛しにくい原因は、通常の毛に比べてメラニン色素が薄いという点にあります。

我々人間の毛が黒いのはメラニン色素の影響です。そして、脱毛クリニック・サロンなどで受けるレーザー脱毛や光脱毛というのは、このメラニン色素に反応する仕組みになっています。

脱毛機のレーザーや光は黒い色素に反応する波長に調整されているため、毛に当たると熱エネルギーに変わります。この熱の力によって毛根にある細胞を破壊し、脱毛するというわけです。

しかし、産毛というのは通常の毛と違って細く、メラニン色素が少ないため色も薄くなっています。そのため脱毛機のレーザーや光で蓄熱することが難しく、中々脱毛出来ないというのがネックです。

場合によっては増毛したり硬毛化することも

また、産毛はレーザーや光を照射されると増毛したり硬毛化してしまうことがあるというのも難点です。

こうした産毛の増毛や硬毛化は個人差もあるため、まだ正確にはメカニズムが判明していないというのも問題となっています。

産毛の増毛や硬毛化の症状が現れた場合は、自分で処理しようとせずクリニックやサロンで相談するのがいいでしょう。専門家の視点からアドバイスをいただくことが出来ます。

産毛をなくすには何回の施術が必要になるのか?

産毛は通常の毛に比べて脱毛しにくいとお伝えしましたが、脱毛が不可能なわけではありません。

ただし、やはり脱毛するまでにかかる手間は大きく、通常の毛が2~3回ほどの施術で効果が実感出来るのに対し、産毛は5回~10回ほどの回数がかかってしまうことも珍しくありません。

通常の毛よりも長期的な目線で脱毛に取り組んでいく必要があるというのを覚えておきましょう。

産毛に対応した脱毛機を導入しているクリニックを選ぼう

産毛の脱毛をする場合は、産毛の脱毛に対応した脱毛機を導入している脱毛クリニック・サロンを選ぶというのも重要です。

クリニックやサロンによっては複数の脱毛機を用意しており、要望に応じて使い分けているという場合もあります。

産毛に対する脱毛効果が高かったり、硬毛化しにくいなどの特徴を持った脱毛機もあるため、まずはどのクリニック・サロンがどんな脱毛機を使っているのかというのをしっかりと把握しておきましょう。

適切な脱毛機を用意しているクリニック・サロンを選ぶことで少ない施術数で産毛の脱毛をすることが出来ますので、脱毛までの期間を短縮したり、脱毛費用を節約することが可能です。

最後に

以上、”産毛もしっかり脱毛するためのポイント!”でした!

産毛はメラニン色素が少ない関係で脱毛するのに手間がかかる毛ですが、化粧の乗りが良くなったり肌ケアが楽になったりなど脱毛するメリットが大きいというのも特徴です。

産毛を効率良く脱毛するには、やはり産毛の脱毛に対応した脱毛機を設けている脱毛クリニック・サロンを利用するのがいいでしょう。事前にしっかりと周辺のクリニック・サロンの情報を収集しておくことが大切です。

最後まで見ていただきありがとうございました!

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP